1. 自動車保険ウォッチTOP
  2. よくある質問
  3. 失敗しない自動車任意保険!契約までの流れと手続きに必要な必要書類

失敗しない自動車任意保険!契約までの流れと手続きに必要な必要書類

自動車任意保険契約の手続き、その流れはどうなっているんでしょうか?
自動車任意保険に加入する時の必要書類や手順、後で後悔しないための保険の選び方をご紹介!

代理店型で契約する場合の流れ

自動車任意保険を扱う代理店は、保険専門のところと、ディーラー等兼業の代理店とに分けられます。
どちらにしても、店頭で話を聞けるのがメリットです。

手続きの流れとしては、まず代理店の担当者に見積もり(ここで相見積もりをとるなら複数の代理店へ)を依頼します。

見積もり時にはほとんどの場合、保険料重視の最低限の補償タイプ、ベーシックなタイプ、補償充実タイプの3パターンを用意してもらえます。

どれにするか選んだら、契約手続きに入りますので、これは店へ出向くか、難しければ自宅もOK。

必要書類や手続きの流れについても担当者から指示されますが、申込書・車検証、もちろん運転免許証や印鑑が必要になります。

通販型で契約する場合の流れ

通販型で自動車任意保険を契約する場合は、基本的にアポをとって会うなどは一切必要ありません。
見積もりをとるのも面倒がなく、ウェブ上で済ませられます。

保険に詳しい人にとっては、自分で好きなように好きな補償を選ぶのが楽だというメリット、また価格的にリーズナブルというメリットがあります。

手続きの流れとしては、見積もり書と申込書などが送られてくるので、それらに署名・捺印して書類を返送すれば手続き終了。
ペーパーレスで、ウェブ申し込みでOKな会社もあります。

必要なものは上記と変わらず、申込書・車検証・免許証・印鑑です。

最適な自動車任意保険会社の選び方

自分に最適な自動車保険を見つけるには、やはりある程度は幾つかの会社の見積もりをとる手順が大切です。
なぜかというと、保険というのは加入者によって必要な補償が異なりますし、保険会社によって保険料も異なります。

保険会社によって、自動付帯になっている特約や、オプションとして付帯する特約などもあるため、自分に最適な保険を探すためには、なるべくたくさんの会社に見積もり依頼した方が良いんです!

そんな時に便利なのが保険スクエアbang!自動車保険

これなら、たった1回データを入力するだけで、最大19社から無料で一括見積もりが可能です。
あっちこっちの代理店に出向く必要もないですし、何回もデータを入力するといった手間も省けます。

送られてきた見積もりをジックリ比較できるため、あなたに最適な保険を簡単に見つけることができます。

スポンサードリンク

失敗しない自動車任意保険!契約までの流れと手続きに必要な必要書類に関連するコンテンツ