1. 自動車保険ウォッチTOP
  2. 契約条件について
  3. ゴールド免許割引きされる自動車任意保険!免許の更新と重なったら?

ゴールド免許割引きされる自動車任意保険!免許の更新と重なったら?

自動車任意保険にはゴールド免許割引きがありますよね。
でも、そのゴールド免許割引きについて、自動車任意保険の更新と、免許の更新が重なったら?そして免許証の色が変わってしまったときは?

ゴールド免許で自動車任意保険料が割引き!

自動車任意保険は、事故を起こしたら支払われる保険ですから、「事故を起こしにくいと保証されている人」は、保険料が安くなるので、それがゴールド免許割引きというわけです。

ただし、これはゴールド免許だから一割引きにしますね!というような割引きの仕方ではありません。
年齢・車の使用状況・免許証の色などと共に、加入者を区分して、それに該当する保険料率を適用されるという仕組み。

このため、大体の金額を知りたいのであれば、実際に自動車任意保険会社に見積もりをしてもらった方が、分かりやすいといえるでしょう。

ゴールドからブルーに変わる場合

事故を起こしたり違反をしたりすると、ゴールド免許からブルーに格下げになります。

ただこれも、事故を起こした!ハイすぐゴールド免許取り上げ!あんた明日からブルーね!というものではありません。
ブルーになるのは、次回の免許の更新のタイミングです。

つまり、それまではゴールドでいられるわけですね。

このときと保険の更新がちょうど重なれば、保険料もブルーのものになりますが、少しでもずれていて、保険更新時にゴールドであれば、そこから次回更新まではゴールドとなります。

ブルーからゴールドに変わる場合

では、保険の更新と免許の更新が重なって、ブルーからゴールドに変わる場合。
こちらもあくまで保険の更新、開始時期に持っていた免許の色で契約がなされます。

免許の更新が可能な期間中に、契約期間の初日がある場合で所定の条件を満たした場合、ゴールドで適用になります。

ただ、記名被保険者を変更すれば、保険契約期間の途中であっても、変更後の記名被保険者がゴールド免許であれば割引は適用されます。

スポンサードリンク

ゴールド免許割引きされる自動車任意保険!免許の更新と重なったら?に関連するコンテンツ